生協共同購入ソリューション

15年以上の実績を持つ共同購入業務支援システム。
弊社の基幹システムソリューションのなかで、EOS・EDI統合型物流システムソリューションと並んで評価の高いシステム。

システム概要

共同購入の業務を熟知した担当者が開発をおこない、全国の生協を対象に業務フローをサポートします。
商品マスター、企画マスター、スケジュールマスター、不可欠の数量予測機能など、生協向け出荷をおこなう商社・メーカーに必須の機能を装備したシステムを提供しています。

初期発注数をもとに予測数を動的再演算、時間経過とともに日々最新の予測数が生成されます。
また、独自のパラメータにより各生協の発注数を高い精度で計算します。

企画単位・納品で発注数をまとめ、複数の生協にまたがる商品企画を統合的に発注管理し、むだのない発注を実現します。

ストア伝票など、多様な出荷帳票をサポートします。

バーコード音声検品システムと統合され、班別仕分け出荷作業の精度が向上します。

詳細は、開発部までお問い合わせください。

開発・導入実績の詳細はこちらから。